2010年12月14日

いすみ鉄道に新車(!?)がやって来た! 〜キハ52 125、初お披露目〜

送信者 ぶらり旅

千葉・房総半島の中心部を走る第3セクターのローカル線「いすみ鉄道」
観光の目玉に、と、アイデアマンの現・社長が思いついた「新車」導入がコレ!
JR西日本で廃車となった旧・国鉄の気動車「キハ52 125」号車を引き取って観光車両にすることでした。

いすみ鉄道の前身である国鉄木原線でも同系(※正確にはエンジン数が異なるなど全く同じ形式ではない)の車両が走っていたこともあるワケで、その意味では「復活」といってもいい。そして、国鉄時代から変わらないいすみ鉄道のどかな田園風景を逆手にとって、昭和の原風景を再現しようというワケです。

12月の頭に金沢から輸送されたばかりの気動車は今後いすみ鉄道で整備を開始。
春頃には国鉄のカラーリング(クリーム4号+朱色4号)に塗り替えられ復活する予定とのこと。


ちなみにワタクシ、2006年になんと今回千葉の地にやってきたキハ52 125号車そのものに乗ったことがありました。
続きを読む


posted by とく@千葉県民 at 20:08| 千葉 ☔| Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。