2010年07月05日

【夕飯】九十九里・いさりび食堂/焼蛤定食

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

うちからクルマで1時間くらいで着く九十九里浜。でも案外来たことがないもんで。地元の有名店「いさりび食堂」に初訪問です。ココは何と言っても焼きハマグリが名物!
そして、ちょっとキッチュな屋形船風のお店にも注目(笑)!
「いさりび食堂」は九十九里浜沿いに走る眺めの良い波乗り道路の不動堂インター際(きわ)。「ばんや」(内房の同名店とは無関係)の横の未舗装路を入っていくという、ちょっとわかりづらい場所にあります。でも行けば船のお店ですぐわかる(笑)。

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

というワケで、船の下にある階段を登り2階へ。

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

趣きある店内。
やっぱりコレでしょ。

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

焼蛤定食 2100円

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

定食セットのご飯大盛り(写真)は無料です(笑)!
昔懐かしい味のポテサラに煮物、明らかに缶詰のパインとみかん(感涙)。味噌汁はわかめ入りのふつーのやつ。魚のアラとかそういう気の効いたもんではないけど、これはこれでアリ。

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

「はまぐりは大きいのと小さいのが選べますよ」とおばちゃん。
んじゃ小さいので、と出てきたのがこの6個。これで十分よ。

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

お、開いた♪

身はぷりっぷりで柔らかい! しかも聞くと「そこで採れた」。えーホントに地のモノなんだ!
「年中獲れるけどね、5月くらいから今くらいが身が柔らかくなって一番旨いんだ」
へえ。

一緒に頼んだのは、やっぱり九十九里の大衆魚(と言っても最近は高いらしい)鰯(イワシ)。

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々

いわし天ぷら定食 1260円

こっちも旨い。やっぱ青魚が好きだなあ。安上がりな俺(笑

うーん満足満足・・・
ごちそうさまでした。


◎いさりび食堂
■住所:千葉県山武郡九十九里町不動堂451-23
■電話:0475-76-2646
■営業時間:10:30〜20:00(19:00ラストオーダー)
■定休日:木曜日

◎参考:
食べログ

九十九里浜 いさりび食堂
九十九里浜 いさりび食堂 posted by (C)とく@Twingoな日々



お店の片隅には地モノのハマグリやサザエがぷかぷかと。
「この辺は岩場がないから(砂浜だから)サザエはここのじゃないよ。あ、そのアワビは茨城産」とお店の方はあくまで正直。
人柄のいい店主(と思われる男性)の柔らかな応対にまた嬉しくなる。


posted by とく@千葉県民 at 21:21| Comment(0) | 九十九里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。