2010年08月12日

【成田スカイアクセス線開通】千葉県民はまず乗らない!新型スカイライナーに乗ってみた

京成 AE形[成田スカイアクセス線 成田湯川駅]
京成 AE形[成田スカイアクセス線 成田湯川駅] posted by (C)とく@Twingoな日々

テレビCMやマスコミの報道などでご存じの通り、去る7月17日より「成田スカイアクセス線」が開通しました。すでに開通している千葉ニュータウンへの足である北総線の終点、印旛日本医大駅から、京成の成田空港線接続部までの10.7kmを建設したことで、従来の京成線経由よりも大幅にショートカットすることに成功したのです。新型スカイライナーは新線区間を私鉄最高速度160km/hの速さで走ります。

これまで成田空港と言うと「先進国の中で一番遠い国際空港」などと言われてきましたが、この新線開通により、京成スカイライナー 日暮里〜成田空港間が最短36分(従来、最短51分)で結ばれるようになったのです。

◎参考:
京成スカイライナー[京成電鉄]


「日暮里?どこそれ?」と東京の西側住人はぶつぶつ言いそうな気もしますが(笑)、その方々は新宿や横浜などからやってくる成田エクスプレス(危機感を覚えたJRも急遽このタイミングで新型車を導入してきました)を利用して頂くとして。
ともあれ、30分台なら『近くなった』と実感出来るでしょう。というワケで、さっそく試乗してきましたよ!
京成・成田スカイアクセス線 成田空港駅
京成・成田スカイアクセス線 成田空港駅 posted by (C)とく@Twingoな日々

成田スカイアクセス・北総線の成田空港駅。
従来の京成線(もちろんこちらも継続で営業中)とは改札もホームも別になっています。
改札手前から4・5番線がスカイライナー、そして1番線がアクセス特急、2・3番線が京成線となります。

京成・成田スカイアクセス線 成田空港駅
京成・成田スカイアクセス線 成田空港駅 posted by (C)とく@Twingoな日々

京成・成田スカイアクセス線 成田空港駅
京成・成田スカイアクセス線 成田空港駅 posted by (C)とく@Twingoな日々

このホーム施設、実は幻となった国鉄 成田新幹線の施設を流用したものです。昭和40年代に計画され、実際に着工されたのは空港地下のこのホームと成田市あたりまでの高架橋くらいで、他の区間は反対運動などもありほとんど未着工だったようです。そして空港開港の頃には新幹線計画はとん挫し、地下空間はそのまま使われないまま10年以上放置されていました。平成に入り、ようやくその遺構を京成とJRが活用したのでした。

というワケで呉越同舟、ライバルのJRと並んでいます。本来ならここには東京駅から直行する成田新幹線が入っていたはずでした。
このスカイライナー用ホームの先は壁で区切られていて、京成のホームがそのまま続いているんです。実はホームは1本ながら、同じ線路上で用途別に使い分けがされているんですね。
※アクセス特急用1番線のみ新設ホームを使用

京成スカイライナー AE形
京成スカイライナー AE形 posted by (C)とく@Twingoな日々

空港を出るとそのままノンストップで一気に東京・日暮里まで行ってしまうスカイライナー。そう、沿線の千葉県民にとってはまず乗る機会がない車両でもあります(笑)。この機会にじっくり探訪してみましょう。

京成スカイライナー AE形
京成スカイライナー AE形 posted by (C)とく@Twingoな日々

JR成田エクスプレスの赤と黒のカラーに対抗したのか、新型京成スカイライナーは日本の伝統的な「藍色(あいいろ)」を内外装に使って来ました。
コーディネイトしたのは服飾のデザイナー、山本寛斎(やまもと かんさい)氏。簡素ながら素敵なデザインに仕上がったのではないでしょうか。

京成スカイライナー AE形
京成スカイライナー AE形 posted by (C)とく@Twingoな日々

シンプルなリクライニングシート。座るとちょっと平板な気も。いや、40分足らずの区間なのだからこれでいいのです(笑
前席の足元には100V電源のコンセントも。旅から帰ったばかりで携帯の充電をしたりするのにはいいかも!?

スカイライナー 車窓
スカイライナー 車窓 posted by (C)とく@Twingoな日々

車窓には飛行機。

スカイライナー 車窓[印旛沼]
スカイライナー 車窓[印旛沼] posted by (C)とく@Twingoな日々

成田を出てほどなく始まる新線区間。なんと成田湯川駅までは単線!(途中に上下線行き違いのための交換設備もあり)
印旛沼や、このあたりの下総台地で良く見かける里山(小高い森)とのどかな田園風景が続きます。まるでトトロの世界。「メイちゃ〜ああああん」(byカンタのばあちゃん)。

車窓はのどかな田園風景[成田湯川−新根小屋信号所]
車窓はのどかな田園風景[成田湯川−新根小屋信号所] posted by (C)とく@Twingoな日々

京成スカイライナー AE形
京成スカイライナー AE形 posted by (C)とく@Twingoな日々

先頭車両に付いているカメラで、時速160km/hの走りを車内のモニターで見ることもできます。



京成上野駅
京成上野駅 posted by (C)とく@Twingoな日々

成田空港を出て40数分。ボーっと沿線風景を見ていたら、あっという間に上野到着!
やっぱり速いです。

■空港アクセスの料金あれこれ

京成 AE形[成田スカイアクセス線 成田湯川駅]
京成 AE形[成田スカイアクセス線 成田湯川駅] posted by (C)とく@Twingoな日々

新型スカイライナー、上野・日暮里〜成田空港間の片道料金は、1200円の運賃に特別料金の1200円がプラスされ2400円。

新根小屋信号所で交換待ち
新根小屋信号所で交換待ち posted by (C)とく@Twingoな日々

こちらは特別料金不要の「アクセス特急」。成田スカイアクセス線経由で上野、あるいは都営浅草線・京急線方面へと直通運転しています。
上野・日暮里〜空港間を運賃のみの片道1200円で乗ることが出来ます。
途中、最高速度120km/h走行をするので、車両はこのスカイアクセス専用の京成3050形や京急新1000形・600形など俊足な車両だけが限定運用されています。

京急 600形[成田スカイアクセス線 成田湯川駅]
京急 600形[成田スカイアクセス線 成田湯川駅] posted by (C)とく@Twingoな日々

というワケで、京急の車両もやってきます。ちなみに写真のアクセス特急、なんと「三崎口」ゆき! 三浦半島の先端まで延々と走ってゆくのです・・・
普段の京急線とはまた違った景色で見る赤い電車にも注目。

京成 3700形[日暮里駅]
京成 3700形[日暮里駅] posted by (C)とく@Twingoな日々

こちらは通常の京成線を経由して成田空港に向かう特急。上野・日暮里〜空港は1000円と最安値でイケます。

京成AE100形 シティライナー[日暮里駅]
京成AE100形 シティライナー[日暮里駅] posted by (C)とく@Twingoな日々

従来型のスカイライナーも「シティライナー」として残存。
こちらも京成線経由で走っています。停車駅は上野・日暮里・青砥・船橋・成田・空港第二ビル・成田空港。
スカイライナー同様に全席指定で、上野・日暮里〜成田空港間で運賃1000円と920円の特別料金がかかります。


posted by とく@千葉県民 at 16:01| Comment(11) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
成田湯川駅ってNゲージっぽいすね。
軌道は立派、でも1435mmで狭幅wとか。

何かと(望まずとも)縁が深い線区だけに乗ってみるべきかなぁ。

日暮里から乗車する列車へ理解を示す前に、259に乗って横浜でデート、と行きたいところw
武蔵小杉に止まんのね、便利。

きたぐにの下段偶数席(海側)が満席なので、はくたかのG車C席にしました。とほほ。
Posted by いっぽこ@そろそろUターン・・・そうだ 米山、行こう。 at 2010年08月17日 01:07
ども!
いっぽこさま

そう、Nゲージ感! 確かに妙にナローな感じがね。
で、このよそよそしい模型っぽい感じは、開業仕立ての頃ならでは、って面もあるでしょうね。ここに京急の赤い電車が入ってくる違和感に萌えます
あと、ちょっとした新幹線政治駅っぽい雰囲気も味わえますよw

うん、E259にも乗りたかったけどまた今度ってことで。そうか、あれで横浜かあ。メモメモ・・・
Posted by とく@管理人 at 2010年08月17日 09:17
> 新幹線政治駅っぽい
た、たしかに。

> 開業
新築の香りバイアスっすか。
見た目は、なにこの緑最大社のショールーム、て感じw

さて、孫が帰った寂しげな海岸と
海の家の解体を味わいつつ、
私は別の線区で160km/h体験おば。
30代最後の短い夏がまた、あぁぁ。

うちの職場、鉄子がいるという噂。
週末乗り鉄だとかなんとか。
G様案件にも以・・・hfwuieふfrg
(ほんとに知らないよ@真相)
Posted by いっぽこ@そうだ 琵琶湖、行こう。なう at 2010年08月17日 10:44
ほう、鉄子さん!そりゃすばらしい!
ぜひ小湊鉄道運転体験でもご一緒に!
http://www.kominato.co.jp/train/event/poppoya/poppoya.html
↑これ、キテるでしょ!
Posted by とく@管理人 at 2010年08月17日 13:01
ttp://ameblo.jp/yurika1224/
このコ、濃いなぁ・・・75好きって。

「仕業」を把握した上で追っかけてるっぽい@誌面。
好きな貨車ヨとかコキ50000とかワロス。
どんだけ昭和オヤジ趣味なんだよ
車扱いやら専貨やらの話ができそうなモデル・・・世の中どうかしてる。
Posted by いっぽこ@ブログがんばる予定 at 2010年08月21日 22:52
>>いっぽこさま

お、さっそくツイッターでフォローしておきました♪
http://twitter.com/yurikamori

確かに世の中どうかしてますなwww
Posted by とく@管理人 at 2010年08月22日 18:02
僕のアカもフォローしてください ><
いまだ0名www

しっかし未だに、このネト音痴な電通(笑)ソーシャルメディアの意義がわからない。

ぼく、それでWebコンサルっていう(自分を嘲笑)
Posted by いっぽこ at 2010年08月22日 23:45
ソーシャルメディア、ねえ。
まあいろいろあるけど、要は自己満足ですよ、少なくともワタクシは。ブログなんか、誰に頼まれたワケでもない、完全にボランティアなワケで。
でもそれによって、仕事とか、普段の生活じゃ知り得ない何かと「繋がる」ことも「拡がる」こともあるワケで、ならやらないよりやったほうが(タダなんだし)いいんじゃん、というのがワタクシのイメージ。
ってかアカウント教えろw
Posted by とく@管理人 at 2010年08月23日 09:28
http://twitter.com/i_poco
自分のURLの出し方すらわかりまへん。
やっぱり使いにくい。

つか、とくさんをフォロー済みです。
Posted by いっぽこ at 2010年08月23日 11:03
完全に私信コーナーとなってますがw
実はアカウント2つあるんで、ふたつともフォローしときましたぜ。
ちなみにツイッターのクライアントはHootSuiteがおすすめです。
Posted by とく@管理人 at 2010年08月23日 22:25
ありがとやす!
Posted by いっぽこ at 2010年08月24日 02:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。