2011年04月27日

【ランチ】「地元の名店"せんげんそば"で手打ち蕎麦を頂く」京成稲毛・手打ちそば せんげん/江戸前天せいろ千葉風


ひさしぶりに、地元・稲毛で愛される人気のお蕎麦屋さんせんげんそばこと「手打ちそば せんげん」でランチ。
この地を見守る稲毛浅間神社のおひざ元。国道14号・357号線をはさんだ向かい側(海側)にあります。店の前の赤い鳥居がランドマークとなっています。

江戸前天せいろ千葉風 900円(写真はせいろ2枚重ね)

地元、東京湾で埋め立てられずに残されている船橋沖の三番瀬で採れた江戸前海苔、そして東京湾と言えば、のあさり・蛤(ハマグリ)のかき揚げ天ぷらがついたもりそばのセット。



天ぷらの衣に箸をサクッと入れれば、海苔の香りや貝類の風味が漂います。



お蕎麦は手打ちで田舎そば風のワイルドな風情。2枚もりならかなりの食べ応えがあります。ただしそんなに蕎麦の香りがするってほどでもないのは季節のせいか。

ともあれ満足満足・・・
ごちそうさまでした。



同行者が食していた天ぷらそば 980円



だし巻き玉子 350円

これはイマイチだったかな(汗)・・・

◎手打ちそば せんげん
■住所:千葉県千葉市美浜区稲毛海岸3-1
■電話:043-248-0818
■営業時間:11:00〜20:00
■定休日:無休

◎参考:
ぐるなび

食べログ

・当ブログ「チバショク!」内「せんげんそば」関連記事はこちらから


posted by とく@千葉県民 at 22:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉市美浜区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198071608
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。