2014年06月11日

【ランチ】津田沼・レストラン&カフェCafe nico nico(カフェニコニコ)

若鶏の全粒粉ソテー カチャトーラ風(ハーブ&トマト煮)
パンも全粒粉だそうです。
満足満足…ごちそうさまでした。

所用で津田沼へ。
国道14号線沿いにあるカフェでランチを頂きました。

Café nico nicoは「ゆっくり ゆったり やさしい」をテーマにしたカフェです。
小麦を丸ごと挽いた食物繊維やミネラルたっぷりの全粒粉を使用した
お食事やお菓子をメインに、新鮮な野菜や玄米など体にやさしい
素材で、手間隙かけて手作りしています。
デカフェ(カフェインレスコーヒー)や自家製ソフトドリンクと
一緒に、癒しの町、アメリカ・セドナの雰囲気を取り入れた店内で
ゆっくり、 ゆったり、やさしい 時間をお過ごし下さい。

(Cafe nico nicoホームページより)

店内はまさにそんな感じ。子連れ客もウェルカムとのことでした。

若鶏の全粒粉ソテー カチャトーラ風(ハーブ&トマト煮)

パンも全粒粉だそうです。
満足満足…ごちそうさまでした。

◎全粒粉料理・全粒粉菓子専門店 Café nico nico-カフェニコニコ
■住所:千葉県習志野市津田沼6-7-5
■電話:047-455-2525
■定休日:毎週月曜日
■営業時間:
ランチ11:00〜15:00L.O.
ディナー15:00〜20:30L.O.
※水曜日のみ17時閉店
■席数:22席(店内禁煙・店外に灰皿設置あり)
駐車場:店舗前3台

◎Café nico nicoホームページ


posted by とく@千葉県民 at 13:51| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 習志野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

【ランチ】津田沼・必勝軒/特製もりそば(水曜昼・動物系濃厚スープ)

津田沼・必勝軒
(2007年06月13日13:42)過去ネタ。

今日はお仕事で千葉界隈をクルマでぐるぐると。
近い割にはなかなか行く機会がない津田沼でランチをとることにしました。
津田沼は東京のベットタウンであると同時に、大学も多く学生の街でもあります。そのせいか、ラーメンの名店が数多く存在するのです。
その中の1軒、東池袋と永福町の大勝軒で修行したという店主がつくった津田沼「必勝軒」へ。
続きを読む
posted by とく@千葉県民 at 08:16| Comment(0) | 習志野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。